【 横川温泉の歴史 】


 創業宝暦三年 ...


 阿武隈山系の中部に湧く温泉地として、その
発見は古く昔にさかのぼり、八幡太郎義家と

伝えられています。
 奥州阿部氏滅亡に成功したのち、この地を通り、

川沿いに湧く清水を見つけ傷を癒したところ、

四日でその傷が全治したといわれる。

その為、誰言うことなく「四日の湯」と呼ぶようになった

と伝えられています。
 その清水に小屋をかけ、営業らしき事を始めたのが、

当家の遠い祖先小林長五郎であり、時に
宝暦3年(1753)の事でありました。

二階まで吹き抜けの浴室からは渓流と小滝を
見ることができる、お肌滑らかな無色透明の
天然温泉。からだ丸ごと健康と美肌効果を

目指す方におすすめです。
湯治、日帰り入浴も歓迎いたします。

 ~【温泉ソムリエ】がいる温泉宿 ~

 

  泉質:アルカリ性の無色透明な硫黄泉。

よく温まり『 美肌効果 』がある県内トップクラスの
アルカリ度を誇るpH10.1の天然温泉。
 県外からも、多くのお客様が何度も

お見えになっております。

いちど湯に浸かれば、きっとやみつきに... 

旅色に紹介されました

横川温泉 元湯 山田屋旅館

〒311-0506

茨城県常陸太田市折橋町1409

TEL 0294-82-2236

FAX 0294-82-2917

MAIL motoyu_yamadaya@yahoo.co.jp 

若女将奮闘日記ブログ

 

『里美珈琲』通販サイトはこちら